いよいよ奨学金が改革されそうですね

今まで大学とかに行くとき借り入れていた奨学金は返すということが前提だったんです

ただ返していない人も多いらしいですけどね

私の子供もこの奨学金制度を利用して大学に行ったのですが、現在も返済しています

確かに学校に行くとき授業料と家賃は私が払ったのですが、生活費までには回らなかったんです

バイト代とこの奨学金で子供は生活していたんです

これが給付型になるのならばどらだけ楽になるか

まずは私立大学に下宿から通う学生が対象みたいですが、国公立にも広がるようです

学校の推薦が必要で、一つの学校から一人か二人程度

これで予算が200億円ほどというのだから、もうちょっと人数を増やしてほしいですよね

給付型奨学金とか授業料免除とかになれば、もっと大学に行きやすくなります

少子化で、有能な人物の育成となれば拡充は必要でしょう

変な所に税金を使うのであれば、こういう学生の救済の方がよっぽど投資する価値があるはず

学生の状況で枠の変化もあり得るよう、もうちょっと考えてほしいですね

自分の子供がいじめを受けて引きこもりになってしまった・・・

何度話しかけようとしても自分の部屋から出てこない・・・

いじめが原因で自殺してしまう子供もいる、最近はこんなことも多いのかも知れません

自分の大事な子供、なんとかして普通の生活を送らせてやりたいと思うのは親の当り前の思い

かといって何をどうしたら子供の引きこもりが治るのかわからないという人も多いのではないでしょうか

認定NPO法人という肩書を持つニュースタート事務局は、そいう親たちを助けてくれるところです

無料相談も用意されているので、困っているんだたらまずは電話すべきですね

引きこもり 支援に関してはこれまでの経験から言ってもスペシャリスト

大事な子供、しっかり救ってくれるはずです